2017年1月4日水曜日

Happy New Year 2017

皆様

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

アプリクラフト Rhino3Dサポート

2016年12月19日月曜日

年末・年始休業のご案内

アプリクラフトでは、誠に勝手ながら、下記のとおり、
サポート業務をお休みさせていただきます。

期 間: 2016年12月29日(木)~2017年 1月 3日(火)
※ 2017年 1月4日(水)より通常通り業務を開始いたします。

なお、休業期間中にいただいたお問い合わせにつきましては
2017年 1月4日(水)以降のご対応となりますことを
ご理解賜りますようお願い申し上げます。

アプリクラフト テクニカルサポート

2016年12月1日木曜日

Rhinoユーザーガイド: モデルがダウンロードできない


現在、Windows版Rhino5のユーザーガイド用モデルファイルが
ダウンロードできない事象が報告されています。

■ 事象の内容
「PDF版」ユーザーガイドで、"チュートリアルモデルをダウンロード"の
リンクをクリックしても、「ファイル「Model.zip」を開くことができません」の
メッセージが表示されて、モデルがダウンロードできない。

■ 対処策
「オンライン版」ユーザーガイドのこちらよりダウンロード。
※ 現在「PDF版」ユーザーガイド内のリンクからもダウンロード可能です。(2016/12/7更新)

オンラインユーザーガイド(Windows版Rhino5)はこちら

2016年10月13日木曜日

Windows版Rhino:コマンドヘルプのムービーが再生されない

Windows版Rhinoceros 5でコマンドヘルプ内のムービーが再生されない事象が報告されています。


■事象の内容
ムービーを再生しようとするとスクリプトエラーが表示される。または、既にインストール済みのAdobe Flash Playerをインストールしようとするダイアログも同時に表示される。

*本事象は、コマンドヘルプ内の動画がswf形式のために発生いたします。Rhinoceros 5発売時と異なり、現在はこのフォーマットをサポートしていない環境が多くなってきています。



■対象リリース
Rhinoceros 5

■事象の発生するプラットホーム
Windows

■対処策
ブラウザで同じ内容のヘルプが表示可能です。誠に恐縮ではございますが、こちらをご使用いただきますようお願い申し上げます。

*環境によりスクリプトエラーのダイアログで「はい」ボタンを押すことで動画を再生できますが、ページを開くだびにスクリプトエラーが表示されますので、上述の方法でご使用いただきますようお願い申し上げます。

 

2016年9月28日水曜日

Mac版Rhino: iMac 5Kモデルでクラッシュ

iMac 5Kディスプレイモデルで、最新macOS Sierra上において、
Rhino5 for Macがクラッシュする事象が報告されています。

■ 事象の内容
ファイルを開くと、Rhinoがクラッシュする。

■ 対象リリース
Rhino 5 for Mac

■ 事象の発生するOS
macOS 10.12 Sierra

■ 対処策
最新リリース「5.2.3」をインストール。
「5.2.3」はこちらからダウンロードできます。

Mac OSの「システム環境設定」-「ディスプレイ」にある、
「カラー」タブで、"Apple RGB"を選択。

なお、開発元では現在、本事象の調査及び対処策を検討しており、
次期リリースでの改善、Sierraへの対応を予定しています。

次期リリースの開発版(Rhino for Mac WIP)は、こちらで公開しています。
※ WIP版は、開発途中のため、動作に不安定な場合があります。
    作業前に必ずファイルのバックアップを行ってください。
※ インストールには、Rhino 5 for Macのライセンスキーが必要です。
※ WIP版は、製品版と同じMacでお試しできます。